So-net無料ブログ作成
検索選択

おばさんとの約束・・・ [私の思うこと・・・]

001.jpg

昨年の大晦日に私はお墓参りを済ませた後、
私がとても大切に思っている方のところへお見舞いに行きました。

その方はこのブログが始まって間もない頃に記事に記したことのある方で、亡き父の
恩人で、父の中学生の時に学校の用務員をされていたご夫妻の奥様です。
詳細はこの記事を読んで頂けますか?

私はその奥さんのことを幼い頃からおばさんと呼んでいます。
おばさんはご主人を30年前に亡くされ、
今は名古屋市内にある養護老人ホームで暮しています。
おばさんの素晴らしい人柄は私の心の支えであり、
人生の師匠だと思っています。
今も施設には卒業生の方々が毎日のように訪れています^^

私は生まれた頃から、正確には母のお腹に居る時からおばさんとお会いしていました^^
夏休みなどはいつも中学の用務員室に泊まらせて頂きました。

当時はおじさんも元気でいらしたので、夏休みの中学のプールを
妹と2人で貸切状態で使わせて頂きました^^

夜は、当時ご夫妻が飼われていた3匹の犬と共に
学校の見回りに連れて行ってもらい、ちょっとした肝試しのようでした^^

おじさんがわざと私に理科室に行かせて人体模型と遭遇させたり、
音楽室でわざとピアノを鳴らしたりと怖かったけれど楽しかったです。
今なら物騒で考えられないですが、当時ならではのことですね^^

おじさんは一緒に見回りながら、父の中学時代の武勇伝を色々と話して下さいました^^
父の人生の哲学はこのおじさんの影響から来ています。
おばさんは私が泊まりに出かけるといつもやさしく接して下さり、
美味しいものをたくさん作って下さいました^^
温かい心のご夫妻の元へはいつも誰かが話しに来ておられました。
私の子供の頃の一番の思い出はおじさんとおばさんと過ごした夏休みです^^

私はこれまでの人生の悩みをおばさんにだけは
素直に話すことが出来、どんな時も応援して励まして頂いています。
そして悩んでいることに対する答えを頂いています。

現在は、おばさんの甥の方が後見人になっていますが、
あまり良い人ではなく心が痛みます。
本当ならば私が一緒に暮らせるといいのですが、
他人となる私には叶わないことです。

おばさんも高齢なので、毎回訪ねる度に病気だったらどうしようとか、
最悪亡くなっていたらどうしようとか心配は尽きません。
おばさんが万が一倒れた場合、後見人の方は誰も寄せ付けたくない
という考えの方なので、私の所へは連絡をして下さる人がいません。

おばさんは喘息の持病を持っているので、いつどうなるかわからないのが現状です。
毎回おばさんの元を訪ねる時はかなりのドキドキものです。
今回訪ねて、おばさんと色々話しているうちに、約束ごとが出来ました^^

こんな約束は普通であれば非常識な話なのですが・・・。
もし私がホームを訪ねておばさんが亡くなっていることがあったら・・・。


おばさんが私に言いました・・・。
「ホームの中には礼拝する場所が設けられているので、そこでお参りしてくれる?
そして、どんなに泣き崩れても家族の為に気をつけて帰ること。」

私からは・・・、
「わかりました。約束するね・・・。、ここに来てもおばさんに会えなくなった時は
おじさんとおばさんのお墓へ行かせてもらいます。
おばさんが私よりも先に天国へ行ったら、
私がいつか天国へ行く時はちゃんと迎えに来てね・・・。」

こんなやり取りをしてきました。

本当に不謹慎な話なのですが、これでお互いに気が楽になったことは確かです。

この日は施設の中の喫茶店で一緒に抹茶アイスを食べました^^
すごく穏やかで心癒されるひと時でした^^
まだまだ話し足りないことがいっぱいですが、後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。
おばさんはいつも私が見えなくなるまでずっと手を振って見送って下さいます^^

大好きなおばさんにあと何回会えるかは神様にしかわかりませんが、
時間を見つけてはおばさんに会いに行きたいと思います^^


nice!(13)  コメント(28) 
共通テーマ:blog

nice! 13

コメント 28

yokonozo

瑞穂さまと会って話すだけで、
きっと安心できるのだと思います。
もっと会いにいきたいけれど行けない、という事情も、
本当は一緒に暮らしてお世話したいという気持ちも、
伝わっているでしょうし、分かってくれていると思います…
by yokonozo (2009-01-13 06:20) 

ひろりん

うわー心を痛めるネタは尽きませんね。。。(^-^;)
それにしても何をそんなに煩わしく感じるのでしょうかねぇ~>甥っこさん
私も子供がいないので他人事ではありませんね。(^^;)ドキドキドキ

本来おばさまが我が子に注ぐ無償の愛を、運良く注がれた弟子たちがたくさんいらっしゃるのですね~
瑞穂さんの優しさは血筋だけでなくて、そのおばさまご夫婦の魂もガッツリ入ってたのですね☆

どうにもならないってこと、ホントありますよね。
何も出来ない自分が歯がゆいし、悪い人の思考回路って理解できないし!!

瑞穂さんが心を痛めてるのもきっとお見通しなんだろうなぁ~>おばさま
約束♪ってなんか心が軽くなるおまじないのようですね。
素敵です。
by ひろりん (2009-01-13 09:59) 

ポラリス

人との絆が弱く情も弱くうすくなっている時代・・・
瑞穂さんのせつない思いも感じながら、温かい気持ちにもなりました。
心のよりどころとなる方に恵まれておられますね。
理想と現実の違いに悩まされることが多々ありますが、どうか瑞穂さんの明るさと優しさを大切な方々に分けてさしあげてください。

娘さんの具合はいかがですか?
お誕生日のお祝い早くできるといいですね。
お大事に・・・


by ポラリス (2009-01-13 11:34) 

lol

お邪魔します。。

「やさしい思いやり」を絆に
人と付き合う、、
「大好きです」と屈託無く言える、、
素敵なことですね。

瑞穂さんのココロの母さま、、なのかな^^


by lol (2009-01-13 14:14) 

NO NAME

瑞穂さん、いい、お話を聞かせていただきまして、本当にありがとうございました。
父君様のお気持ちを、引き継いで、接しておられるなんて、
素晴らしいことだと思います。
おじさん、おばさんも、素晴らしい方なんでっしょうね。
そんな方を、大事にしてあげられる、瑞穂さんも。
by NO NAME (2009-01-13 21:16) 

瑞穂

<yokonozoさんへ>
コメント&nice! ありがとうございます♡
おばさんは誰よりも家の事情も親のことも知り尽くした人なので
私の心も全てお見通しだと思います^^
ホームの中は認知症の人が殆どなので、おばさんは職員の方のように
その方たちを見守ってらっしゃいます^^
私も父の思い出を語る上での数少ない理解者であり、おばさんもまた
おじさんの思い出を語るのに数少ない理解者が私だと思います^^

yokonozoさん風邪はもう大丈夫なのでしょうか?私もようやく元気に
なりました^^ぶり返さないようにご自愛下さいませm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-14 11:14) 

瑞穂

<ゆゆさんへ>
いつもお越し下さり、nice!をありがとうございます♡
厳しい寒さが続きますね、お体をご自愛下さいませm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-14 11:18) 

瑞穂

<ひろりんさんへ>
コメント&nice! ありがとうございます♡
おばさんも本当は実の弟さんに全てをお願いしてあったのですが、
不幸にも弟さんが癌で他界されてしまい、託してあったものがその
家族によって無くなってしまうという不幸に遭っています。
父が生きていれば黙っていなかったことでしょう。私では無力でした。

そして頼める身内が甥っ子さんだけに・・・この方がまた変わったお人で
卒業生の皆さんがおばさんを案じて近くの方は毎日のように顔を見せて
下さり、買い物をして下さったり、おばさんの呆け防止にと折り紙などを
一緒にしてくださったり、おばさんの生活のうえで不便なことを解消して
あげようと色々して下さるのですが、それがお気に召さないようで・・・。
卒業生の方も胸を痛めていらっしゃいました。なので私はいつも食べ物
を持参しています^^ホームの食事は認知症の方中心ですから、細かく
刻んだものばかりで、歯の良い内臓も丈夫なおばさんにとっては食事に
不満があるので、なるべくホームで食べられないものを持って行くように
しています^^おばさんには人生におけるピンチの時、いつもがツン~と
魂に響く言葉のプレゼントを頂いています^^私にとって偉大な人です^^

ひろりんさん体調はいかがですか?お体ご自愛下さいませm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-14 11:35) 

瑞穂

<ポラリスさんへ>
いつもお越し下さりありがとうございますm(__)m
私の人生において人との繋がりの大切さ、人に対する情け、思いやりを
このおじさんとおばさんに教えて頂いたと思っています。
そしてこのご夫妻に実の子供のように愛を注いでもらった亡き父がご夫妻
心を受け継ぎ、私や妹に、愛情を注ぎ、義理人情を重んじるとは何ぞやと
いうところを教えてくれたと思っています^^そしてまた私も妹もその心根を
引き継いで自分の子供たちにもいつも語り続けています^^
とても有難いことであり、幸せだと思っています^^

娘の心配をして下さりありがとうございます♡
1週間熱がありましたが、ようやく下がり、会社から今週いっぱいはお休み
を頂けたので、家でゆっくり体力を回復させます^^
お誕生会は何でも食べられるようになってからなので、今週末に出来ると
いいな~と思っています^^

ポラリスさんのお宅は風邪をひいておられませんか?
京都は底冷えでしょうから、皆さんお大事になさって下さいね^^
月曜日は久しぶりの水戸黄門でしたね~♡
今年も一緒に応援宜しくお願いしますm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-14 11:59) 

瑞穂

< lol さんへ>
お越し頂きましてありがとうございます^^
素敵なコメントに心が温かくなりました♡

私の心の母さま・・・そうかも知れません^^
私は実の母に愛情をあまりもらえず育ったので女の人からの
愛情に飢えていたことは事実ですね^^
両親共に実の母親を亡くして居た為、私は実の祖母と会ったことも
無く、おばあちゃんに甘えるとか・・・の経験がありませんでした。

この記事に書いたおばさんは母の様にやさしく、時には厳しくそして
温かく接して下さったので私は幸せですよね^^;
心と心で語り合える唯一の人です^^

寒い日が続きますね^^ lol さんもお体ご自愛され素敵な音楽で
たくさんの人を幸せにして下さいね^^
これからも宜しくお願い致しますm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-14 12:12) 

瑞穂

<NO NAME さんへ>
お越し下さり、温かいコメントをありがとうございましたm(__)m
お名前を入力するのをお忘れになられたようで・・・文面からお名前が
浮かぶのですが、間違えがあっては失礼なので、NO NAME さんと
させて頂きます^^;

おじさんもおばさんも素晴らしい方で、社会奉仕に尽力をされ何度も表彰を
受けておられますし、卒業生の方が卒業して50年経っても変わらずに来て
下さることからも、数多くの方の人生に影響力をもっておられる方です^^
素晴らしい方と出会えたことを神様に感謝しています^^

毎日寒いですね^^;どうかお体をご自愛下さいませm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-14 12:22) 

瑞穂

<xml_xsl さんへ> <nomuさんへ> <花乃子さんへ>
いつもお越し下さり、nice!をありがとうございます♡
厳しい寒さが続きますので、お体をご自愛下さいませm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-14 12:23) 

sheep

瑞穂さんは素敵な人のつながりをもってらっしゃる。
正に、「類は友をよぶ」ですね。

祖母が亡くなる前の1ヶ月。私は懸命に看病をすることができました。
そんな私の姿を見た母から
「あなたは必ず幸せに人生を終えることが出来るよ。
 だって、おばあちゃんの最期をこんなにも幸せにしてあげられたのだから」
と言われたことを思い出しました。

人には最期があることを、これから生まれる子を感じながら考えることが
できました。ありがとう。

あ、今、お腹の中の子が動きました!!
by sheep (2009-01-16 12:11) 

瑞穂

<sheepさんへ>
コメント&nice! ありがとうございます♡
sheepさんのお母様はとても素敵な方ですね^^
お会いしなくてもこれまでのsheepさんのお話を伺っているだけでお人柄が
わかりますよ^^こんな素敵なお母様に育てられたsheepさんだからとても
やさしい方なんですよね^^ 

お祖母さまの看病を出来たこと大変でしたが、幸せな時間を過ごすことが
出来ましたね。お祖母さまも喜んで旅立たれたことでしょう。
頑張ったsheepさんにお母様はとても素敵な言葉をプレゼントして下さい
ましたね。お母様のような素敵なママになって下さいね♪

いつも天国からお祖母さまが見守って下さっていますよ^^
これまで頑張ってこられたお母様を大事にしてあげて下さいね^^

赤ちゃんはっきりと動くようになったのですね~!!!
私までとても嬉しいです^^
厳しい寒さが続きますから、お腹を冷やさないように温かくお過ごし下さい
ね~^^ 明日初詣に出掛けますので sheepさんの安産も祈願して来ます。
風邪が流行っていますのでお気をつけ下さいませm(__)m

by 瑞穂 (2009-01-16 15:35) 

mcnj

新しいPCが不慣れで、粗相ばかり致しております。
あれから、2年半以上経つのですね。
歳月の、流れすぎて行くのは早いものです。
下の娘も嫁に行って、1児をもうけましたが、1歳半になりました。
by mcnj (2009-01-17 21:46) 

タケノコ

他人とはいえ、心通わせる人との交流が続いていて、こういう形ですと、なんとも切ない感じですね。後見人の方も、おばさんがどのような仕事をされていて、人柄もご存知なのでしょうからね、万が一の知らせくらいと思ってしまいますが、本人の意向も汲んであげて欲しいですね。
by タケノコ (2009-01-17 22:32) 

アキラ

遅れ馳せながら・・・「明けましておめでとうございます」
入院、手術に際しましては、暖かい励ましのコメントを戴き、
有り難く厚くお礼を申し上げます。
瑞穂さんがお参りしてくださったお陰様で、無事に退院して参りました。
本当に有り難うございました。
改めて、本年も宜しくお願い申し上げます。

会ったこともない私のためにお参りをしてくださるような優しい瑞穂さんですから、万人に同じように接することができるのでしょう。
正月早々、見習うべきテーマを戴きました。





by アキラ (2009-01-18 13:21) 

こよぺす

毎回、瑞穂さんのブログを読まさせていただいて
本当に心が温まると同時に、尊敬しちゃいます。
なかなか出来ることじゃないなって思いました。
自分に果たしてできるか?と思っても、なかなか・・
でも、瑞穂さんのブログを読んでいると、ちゃんとしなくては・・とか
見習わなきゃとか本当に反省しちゃいます。
私も過去に入院したことがありますが、お見舞いって本当に嬉しいもんなんですよね。限られた時間でしかお話できないけど、それだけでも全然違います。きっと嬉しかったはずですね♪
by こよぺす (2009-01-18 19:38) 

甘党大王

切ないですね~(>_<)
皆さんでは無いでしょうが後見人の方に恵まれない方は多いです。
主人が成人するまで、住みこみでお世話して下さった方も・・・
同じような境遇でした。ただ色々な事情があって必ずお葬式には呼ぶという約束に成っていたので、その時も出来る限りの事が出来たのがせめてもの喜びです。
瑞穂さんとのお約束は、決して不謹慎でも何でもないと思いますよ!
離れていても、一回一回心が通じていた♡その瞬間が宝物だと思います。
by 甘党大王 (2009-01-19 00:33) 

瑞穂

<mcnj さんへ>
再びお越し頂きありがとうございますm(__)m
なんでも慣れるまでは大変ですね^^
年を重ねるごとに月日の経つのが早い気がします^^;
お孫さんもうそんなに大きくなられたのですね^^
可愛い盛り、目に入れても痛くないのでしょうね^^
今日は風が強いですね。お体ご自愛下さいね~!!!
by 瑞穂 (2009-01-19 13:22) 

瑞穂

<タケノコ さんへ>
コメント&nice! をありがとうございましたm(__)m
世の中には一筋縄では行かない人がたくさんいらっしゃいますね。
甥子さんは何が不服なのかさっぱりわかりません。
おばさんがお気の毒です。毎日朝起きたら生きてることが嫌だと
言っています。次回誰か他の方が面会に来られていたら教えて頂ける
ように頼んでみようと思います^^;
インフルエンザが流行っていますのでタケノコさんも奥様もお気をつけて
下さいね。今年はAソ連型だとタミフルも効果ないらしいですから、高熱で
長引くので大変ですから・・・。
by 瑞穂 (2009-01-19 13:41) 

瑞穂

<アキラさんへ>
コメント&nice! をありがとうございました♡
今年も変わらず宜しくお願い致しますm(__)m
手術無事成功、本当におめでとうございました~!!!
昨年末から何かしてると気になって仕方がなかったです。
悪いものも見つからず本当に良かったですね^^
神社にお参りに行くことくらいしか出来ませんので・・・^^;
私の念が少しでも届いて良かったです^^

macotoさんのお子様お誕生おめでとうございましたm(__)m
娘さんの赤ちゃんももうじきですから、アキラさんはまだまだお元気で
いらして下さらないといけませんからね^^
家族の絆がより強く結ばれて自分のことのように嬉しいです。
病気は後が肝心ですから、ゆっくり養生して下さいね♪
お大事になさって下さいませね~☆
by 瑞穂 (2009-01-19 13:50) 

瑞穂

<こよべすさんへ>
コメント&nice! をありがとうございました♡
温かいコメント恐縮です^^;
本当はもう少しまめにお見舞いに行きたいのですが、母の介護で中々
行けなくなりました。おばさんは私の駆け込み寺のような方ですから・・・。
おばさんはいつも「忘れないで居てくれてありがとう。」と言ってくれます。
私の人生においておばさんは無くてはならない人です^^
90近いのにいつもワンピースを着こなしてストッキングを履いています。
私もいくつに年を重ねてもお洒落心だけは失わないようにしたいです^^
今日は冷えますね・・風邪と冷えから赤ちゃんを守ってくださいね~♪
by 瑞穂 (2009-01-19 13:57) 

瑞穂

<のびぶたさんへ>
お越し頂きnice! をありがとうございました♡
悪い風邪が流行っていますからご注意下さいませねm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-19 13:59) 

瑞穂

<甘党大王さんへ>
温かいコメント&niceをありがとうございましたm(__)m
やはり同じ様な境遇の方、結構いるのですね・・・。
ご主人様をお世話下さった方は最後にちゃんとお別れが出来てお幸せ
でしたね。私もそれを願っているので、何とか手を打ちたいと思って
います。施設に頼むと実質の親戚ではないので難しいですが・・・。
ここのブログを読んで頂ければ教えて下さるかも・・な~んて甘いですね。
ダメもとでいきさつを話しお願いするつもりでいます。
ありがとうございました♪ 悪い風邪が流行っているのでどうかご自愛
下さいませねm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-19 14:09) 

adejyo

一期一会
瑞穂さんの記事を拝読してとても大切なことなだと感じます

おばさまの「家族のために気をつけて帰ること」という言葉
人生の先輩さまから学ぶことがたくさんあることも

にしても
夜の理科室での人体模型

ただでさえ夜の学校って独特の怖さがあるのに
人体模型

想像しただけでも怖すぎですぅ~(((n;‘Д‘))η
by adejyo (2009-01-20 07:07) 

瑞穂

<幸せなadejyo さんへ>
温かいコメントありがとうございます^^
今日は朝から幸せ気分をおすそ分け頂きありがとうございました~♡

一期一会本当に大切にしたいですね・・・。
波乱万丈の私の人生にこのおばさんとの出会いがなかったら、今の私は
存在しなかったと思います^^

人体模型・・・小学生の頃の話なのでその時は大して恐れて無かったの
ですが、今だったら、夜学校の横を車で通るのも怖いです。
10年前小学校のPTAの仕事で新聞を作成する為に学校で作業をしていた
時に聴いてはいけない音を聴きとても怖い思いをしたのを思い出しました。
学校では色々ありますよね・・・(寒)

幸せな adejyo さん、今年の風邪は怖いので、パートナーさん共々ご自愛
下さいませねm(__)m お幸せに・・・♡

by 瑞穂 (2009-01-20 09:09) 

瑞穂

<くらいふさん>
お越し頂き、nice! をありがとうございましたm(__)m
by 瑞穂 (2009-01-26 16:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。